FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
内分泌疾患(2)
今まではイエ男について辛口の意見ばかりでしたが、今回はもっと公平な目で見てみることにしましょう。実家住まいと言っても、もちろん悪いところばかりじゃない。いいところだって十二分にあるでしょう。そこで、実家住まいのいいところ、悪いところを実際にイエ男とつきあった女性たちに、振り返ってもらいました。

まずはいいところから。

「家賃などでお金を使わない分、自分に使わせることができる(笑)」(30歳・IT)
 
こ、これは羨ましい。他には?

「その人に車がなくても、親の車が使えるから出かけるときに便利♪同年代のひとり暮らしの男性に比べて財布に余裕があるし」(28歳・音楽)
「相手のママのごはんがおいしい!家に遊びに行くと空間が広い!」(26歳・フリーター)
「家に遊びに行くといろいろと食べ物を持たせてくれるところ」(28歳・マスコミ)

 どうやら、女子にとっては一人暮らしではなかなか味わえない家族の温かみと、実家生活ゆえに膨らむ懐のオコボレをちょうだいできるのが、イエ男と付き合うメリットと言えそう。とは言え、中には

「相手の家族と会うことで、相手の人間性や育ちがある程度深いところまでわかる」(30歳・通信)
「私は出不精なので、必然的に相手が私の家にいついてくれるのが嬉しい」(30歳・マスコミ)

という、シビアかつ実利的な意見も。

 では逆に、実家住まいでイヤだと思うのはどういうところなんでしょう?

「相手の母親にすぐに気に入られてしまうタイプなので、こちらはその気は全然ないのに、遊びに行くとすぐに嫁候補という目で見られてしまう」(31歳・金融)
「相手の家に遊びに行くのが億劫。やっぱり気を使ってしまう」(28歳・IT)
「ケンカ中でも仲の良いふりをしていないと、すぐに相手の親に心配される。正直面倒だと思った」(26歳・フリーター)

 と、相手の家に遊びに行ったときの意見がやはり多め。だが、それ以外のときも

「私のことより家族の用事を優先させたときはちょっと悲しかった」(31歳・建築)
「外で会っているときに帰りの時間を気にする。高校生かよ!って思った」(27歳・出版)

 などなど、まぁ当然と言えるが家族との関係性に悩む意見が圧倒的多数のようです。

 本来ならここで強く出て、彼女の居心地の良さを守るのが男、だと思うんですけど・・・どうもみんな家族を優先させっちゃってるみたいだねぇ(笑)。それはそれでいいことかもしれないけど、最後に、ここにコメントを寄せてくれた人たちのほとんどがイエ男彼氏と別れていることをお知らせしておきます、念のため。(早川舞)

■イエ男くんの恋愛シリーズ
【女性から見たイエ男くん 1】イエ男のイメージは?
【女性から見たイエ男くん 2】イエ男くんの恋が終わる瞬間・・・

(引用 livedoorニュース)


内分泌疾患(2)


[28歳関連ブログ記事]
オリスタさん、ありがとう♪(―再び) - 2人と一緒♪2人に夢中…♪ (5月15日7時54分)

かわいい子がいるチャットを紹介 - 中距離恋愛求めて出会う (5月15日7時40分)

おはようございます。 - スパムメールをカメハメハとやっつけ... (5月15日7時26分)

【独女通信】医者の妻は勝ち組なのか... - 群馬県人で悪いか! (5月15日7時17分)

やべぇぇぇぇ - Kの日々 (5月15日7時15分)

Tyreseに注目 - My Own Music World (5月15日6時53分)

【独女通信】地方の女は大変だ(前編) - 早稲田の学生はこう考える (5月15日6時26分)

大阪へ行きました - つれづれ (5月15日6時25分)



[28歳関連の無料のレポート情報]
出会い系・アダルトアフィリエイトで確実に50万稼ぐ!

みなさん、情報商材のアフィリエイトは高額だ!

という事でやってる方が多いと思いますが・・実はちょっとグレーなアフィリエイトだと

出会い系やアダルト系のアフィリエイトというのは実は

「一番おいしい」アフィリエイトなんです。


ニートがモデルを一発で惚れさせたメール秘術!

普通の人が知らない「たった一つの裏メール法則」

出会い系でも結婚サイトでも、ソーシャルネットワークでも、チャットでもゲームサイトでも・・

そこに女性(あるいは男性)がいる限り、自分が全て独り占めできる!そのメール方法、法則を教え…

Secret

TrackBackURL
→http://meetslove.blog91.fc2.com/tb.php/23-d631a4e6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。